2008年3月23日 (日)

いっでも、どこでも、誰でも!ICT利活用に向けた「ふくeーねっと操作研修会」

いっでも、どこでも、誰でも!ICT利活用に向けた「ふくeーねっと操作研修会」
いっでも、どこでも、誰でも!ICT利活用に向けた「ふくeーねっと操作研修会」
いっでも、どこでも、誰でも!ICT利活用に向けた「ふくeーねっと操作研修会」
いっでも、どこでも、誰でも!ICT利活用に向けた「ふくeーねっと操作研修会」
いっでも、どこでも、誰でも!ICT利活用に向けた「ふくeーねっと操作研修会」
 3月23日午前10時から、長畝小学校南校舎3階ピコピコルームで、坂井市とのうねの郷づくり推進協議会じょうほう部会の共催による情報研修会が開催された。

 研修内容は、福井県と県下17市町が共同運用する、「ふくeーねっと」(電子申請・施設予約サービス)の操作研修で、簡単な行事参加申し込み、施設の予約・空き状況確認、携帯電話からの施設予約等を行ったのだ。

 参加者は講師も入れて23人で、最初は馴れないこと、学校の特殊仕様のシステムからのインターネット接続でもあったことから、まごつく場面もあったが、次第に馴れて和気あいあいの内に2時間余りの研修は終わったのだ。

 個人的には、携帯電話から施設予約、空き状況の確認が出来るのが有り難く、可及的速やかに予約が出来る坂井市の施設を増やして欲しいと思う次第。いいシステムでも使える場面が限られているのは、宝の持ち腐れに等しいと思うのだ。

 さて、のうねの郷づくり推進協議会じょうほう部会としては、この研修が今年度最後の行事であり、昨年7月に推進協議会が設立され、試行錯誤で進めてきた事業の締め括りという面で、感慨も一塩であった。来年度の情報研修は、ICT利活用のためには安心安全に使うことが前提となることから、「インターネット安心安全講習」を開催する予定。

 最後に講師の先生方(福井県の方で登録された、ボランティア講師で「地域パソコンマスター」の面々)、出来の悪い生徒に懇切丁寧にご指導いただき、誠にありがとうございました。今後も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

<手軽にチェック:にほんブログ村〉
福井情報のブログ      http://local.blogmura.com/fukui/