2008年3月21日 (金)

メタボダイエット Weekly レポート9 新しい体重計欲しい編

 「 東芝の体重体組成計が欲しい! 」 先日新聞やラジオで新しい健康診断制度について取り上げられていて、東芝の体重体組成計をインターネットで目にしてマジにそう思った。

 この4月から、「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪症候群)を防ぐことで、生活習慣病を減らし、医療費削減につなげることを目的とする、新しい健康診断制度「特定健診・保健指導」が始まる。

 40〜74歳の人が対象で、従来の基本健診の項目に加え、新たに腹囲測定などが導入され、腹囲や体格指数(BMI)が基準以上で、血糖、血中脂質、血圧が基準値を超えると、超えた数や喫煙の有無に応じて保健指導を受けることとなる。基準値以上の項目数が多い人は、保健師や管理栄養士らと面接し、腹囲や摂取カ ロリーなど具体的な目標を設定する。3〜6か月にわたり食事の改善や運動に取り組み、電話やメールで継続的に指導を受けることとなる。また基準日以上の項目数の多くない人は「動機づけ支援」を受けることになる。積極的支援、動機づけ支援は、初めに1回面接を受け、半年後に生活習慣が改善されたかどうかの評価を受ける ことになる。

 特定健診・保健指導の実施は、医療保険者に義務付けられ、受診者が少なかったり、指導効果が見られなかったりすると、その保険者には罰則として高齢者医療制度への支援金が増やされることになる。となると、効果を上げられない職員は、会社の中で肩身の狭い思い、場合によっては、自分を管理できないものは”仕事 もできない”といったことにならないとも限らない。

 現在使用している体重計は、体重と、体脂肪率、肥満度しかわからない。これまで、健康診断で唯一毎年ほめられてきた骨密度(骨量)が分からないし、新しい健康検診制度でも注目される内臓脂肪率がわからないのだ。東芝の体重体組成計は、比較的安価で、体重、体脂肪率、BMI、内臓脂肪率、基礎代謝、耐水分立、 筋肉率、推定骨量が分かり、コンピュータでデータを管理できるすぐれもの。ダイエットは単に体重を減らすというのではいかにも不健康だ。いろんなデータを観察しながら、健康にスマートになりたいものだ。

 さて、これからはいつもの、メタボダイエット Weekly レポート9なのだ。

 3月20日、1月17日の宿泊ドックから6週間目、行動十戒第十の条に基づき、ダイエットの結果を公表。

[3月20日と1月17日との増減比較、前週との増減比較]
体重   ▲4.7キログラム 、  ▲0.5キログラム
ウェスト  ▲1.5センチ     、 0センチ 
体脂肪率 ▲3.0%     、 +0.5%


[反省]
1 今週も宴会が予定されておらず、アルコール抜きで過ごそうと心に決めていたが、もろくも瓦解。間食、アルコールの摂取が相次いでしまった。今回は特に酷かったと後悔しきりだ。
  13日:ようかん4切れ
  14日:ウィスキーオンザロック4杯、ラスク少々、フランスパン小1個、餡パン1個
  15日:缶ビール1本、日本酒4合、ケーキ2個
  16日:菓子パン2個、ケーキ1個
  17日:ウィスキーオンザロック2杯
  18日:日本酒2合
  19日:日本酒1合、缶ビール1本、あられ1袋、菓子パン2個

2 ブリーズブートキャンプを1回しかしなかったこと。仕事が忙しかったこともあり、ウォーキングにムラがあったこと。
  
[運動日誌]
1 前半は都内を歩き回ったので一気に歩数アップ。  
  13日:16235歩
  14日:40230歩(金沢街中、野々市街中→ここ15年間で一番少ない体重を記録)
  15日:12413歩
  16日:13607歩
  17日:20322歩
  18日:20193歩
  19日:15775歩
    

[自分で褒めて上げたいこと]
1 特になし

[次の7日間に向けての目標、注意事項]
1 次の1週間は宴会が今のところ2つ予定されており、暴飲暴食にならないよう注意する必要。
2 柔軟運動またはブリーズブートキャンプを継続的に実施すること。

[その他]
1 特になし


<手軽にチェック:日本ブログ村 ダイエット日記>
http://diet.blogmura.com/diet_dairy/

Easy + Joy + Powerful = Yahoo! Bookmarks x Toolbar

2008年3月13日 (木)

メタボダイエットWeeklyレポート8

 3月13日、1月17日の宿泊ドックから7週間目、行動十戒第十の条に基づき、ダイエットの結果を公表。

[3月13日と1月17日との増減比較、前週との増減比較]
体重   ▲4.2キログラム 、  ▲1.5キログラム
ウェスト  ▲2.5センチ     、 1.5センチ 
体脂肪率 ▲3.5%     、 0.5%


[反省]
1 今週も宴会が予定されておらず、アルコール抜きで過ごそうと心に決めていたが、もろくも瓦解。間食、アルコールの摂取が相次いでしまった。
   6日:ビール大瓶2本、おでんセット、柿の種
   7日:ビール大瓶2本、日本酒2合、刺身セット、焼き魚、鶏肉と野菜の韓国風炒め物、柿の種
   8日:ビール中瓶1本、人形焼2個、プリン1個
   9日:どら焼1個
  10日:ウィスキーオンザロック2杯、スィーツ2個、伊予柑2個、ポテトチップス1袋の半分
  12日:伊予柑2個、ポテトチップス1袋の半分

2 ブリーズブートキャンプを1回もしなかったこと。
  
[運動日誌]
1 前半は都内を歩き回ったので一気に歩数アップ。  
   6日:47347歩(お茶の水→神田(藪そば)→皇居東外苑→虎の門(砂場)→永田町→番町→靖国神社→水道橋→お茶の水→秋葉原、浅草一円)
   7日:30713歩(浅草一円、東京ビックサイト)
   8日:35449歩(浅草→鶯谷、上中里→田端→日暮里→谷中→鶯谷→上野)
   9日:20113歩
  10日:21099歩
  11日:12964歩
  12日:21267歩
    

[自分で褒めて上げたいこと]
1 間食やお酒を結構いただいたが、沢山歩いたこともあり、大きなダイエット効果を得られたこと

[次の7日間に向けての目標、注意事項]
1 次の1週間は宴会が予定されておらず、ノンアルコールを遵守すること。
2 柔軟運動またはブリーズブートキャンプを継続的に実施すること。

[その他]
1 8日に帰宅したあとの体重測定では過去15年間で最も軽い体重を記録


<手軽にチェック:日本ブログ村>
ダイエット日記のブログ    http://diet.blogmura.com/diet_dairy/

散歩・ウォーキングのブログ  http://outdoor.blogmura.com/walking/index.html

2008年2月 7日 (木)

メタボダイエットWeeklyレポート3

 2月7日、1月17日の宿泊ドックから3週間、行動十戒第十の条に基づき、ダイエットの結果を公表。ただし、体脂肪率がドックでは出なかったので、自宅の体重計の体脂肪率で比較することとする。

[2月7日と1月17日との増減比較、前週との増減比較] 体重   ▲2.5キログラム 、 ▲1.0キログラム ウェスト ▲1センチ     、 0センチ  体脂肪率 ▲3.0%     、1.5%

[反省] 1 間食は1週間に2回以内に留めることとしたが、ケーキを2回(http://blogs.yahoo.co.jp/b_kaiyuu/14144184.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/b_kaiyuu/13982277.html)、 その他お菓子を別の日に2回食べてしまったこと。 2 ウォーキングが停滞したのと、万歩計がご機嫌斜めだったこともあり、2万歩を超えた日が2日、1万5千歩を超えた日が1日しかなかったこと。(深く反省。万歩計の調子が悪いことが懸念材料。2月の1日平均2万歩達成は黄色ランプが早くも点灯)

[自分で褒めて上げたいこと] 1 この1週間はアルコールを一滴も口にしなかったこと。 2 ブリーズブートキャンプを筋肉痛に悩みながら4か月ぶりに2回実施したこと。

[次の7日間に向けての目標、注意事項] 1 ウォーキングまたはブリーズブートキャンプを継続的に実施すること。

[その他] 久々に、ビリーの「この訓練で君は闘う身体を手に入れる」、「ここはブートキャンプ。絶対に諦めるな。俺についてこい。」、「ブートキャンプは、人生を変える場所だ。」、「すべては結果のため。効果を得るには努力が必要。」、「効果は確実。自分自身を変えられる」などの叱咤激励を聞いて勇気付けられた。ヨッシャーという感じ。(*^o^*)

<手軽にチェック:日本ブログ村 ダイエット日記>

http://diet.blogmura.com/diet_dairy/

2008年1月28日 (月)

快適、初体験の宿泊ドック

快適、初体験の宿泊ドック
快適、初体験の宿泊ドック
快適、初体験の宿泊ドック
快適、初体験の宿泊ドック
快適、初体験の宿泊ドック
先日、福井県立病院で初めての、宿泊人間ドックに行ってきた。人間ドックはほぼ毎年受診しているが、今回は初めての宿泊であり、加えて、初めての直腸内視鏡検査がある。どんなんかな〜と、ワクワクする気持ちがある半面、恥ずかしい気持ちもないまぜになった複雑な気持ち。

 県立病院は確か16年5月に立て替えられ、非常に綺麗で近代的になった。入院病棟の東西には開放感あふれる、食堂兼ラウンジがあり、外の景色を楽しみながら、食事ができ、会話ができ、くつろげるようになっている。

 今回、まず、よかったのは、スタッフの対応。懇切丁寧に説明、誘導、検査してくれ、初めての人でも心配なく受診できる。こんなに丁寧にしてそろばんがあうのかと、かえって心配になる。

 次は夕食。以前足にばい菌が入って入院した時食べた入院食を想像していたが、出て来たのは、市中の健康食のレストランでも通用する代物。昼食も入院食よりましだったが、前日9時から絶飲絶食で総じて味気ない思いをしていただけに、嬉しい誤算だ。

次は快適な検査環境。待ち合いラウンジを中心に、エコー、心電図、採血、視力、聴力等の検査、面談、カウンセリングの場所が配置され、ほとんど移動がないのがいい。

 また、宿泊室は個室で、真新しいホテルの部屋という感じ。確か家のケーブルテレビでは有料だと思う、映画を中心としたチャンネルがただで見れるのもいい。韓国のドラマをついつい4時間見てしまった。

 最後は、初体験の直腸内視鏡検査。医師や看護師の前で下半身を露出しないといけないだなあと、思っていたが、お尻のところに縦に切れ目がある、検査用紙パンツを履くことで恥ずかしい気持ちは大きく減殺。あとは、『黄門』『菊門』様への挿入体験。ウフッ、どんなんだろうと思ったけれど呆気なく終わった。やはり違和感があり、空気を入れながら進むことによる、お腹が張る感じと軽い圧迫感。案外綺麗いな腸の画像を見ながら、こんなもんなんだと、私の初体験は終わった。

 翌日の昼食を食べ、帰り際、東の食堂ラウンジから、東の山あいからひときは白い綺麗な山、白山?を臨みながら、快適な宿泊ドックを終了した。大きな宿題は、ただ痩せること。これが現在進行中の脱メタボ ダイエット大作戦voL.1に繋がった。ファイト!

<手軽にチェック:にほんブログ村のブログ> 福井情報のブログ      http://local.blogmura.com/fukui/

2008年1月25日 (金)

ダイエットWeekly日記1

 1月17日の宿泊ドックのから一週間、行動十戒第十の条に基づき、ダイエットの結果を公表。ただし、ドックでの体脂肪率が出ていないため、後日更新することとする。

[1月17日との増減比較]

体重  ▲0.8キログラム

ウェスト 0センチ

体脂肪率 ?

[反省]

1 家では晩酌しないこととしたが、缶ビールが冷蔵庫に4本残っていたため、土日で全部のみほしたこと。

2 間食は一週間に2回以内に留めることとしたが、上記ビールの酒肴も含めると4回に達していること。

[次の7日間に向けての注意事項]

1 26、27日と宴会であり、カロリー摂取過多に注意すること!とにかく来週は健康に注意。

2008年1月23日 (水)

脱メタボ ダイエット大作戦voL.1

 1月17、18日の宿泊ドックの結果、体重削減の人体リストラ指令が医師から発せられた。

 振り返ってみると、昨年の夏からほとんど毎日お酒をいただいていた。食事でお茶がわりにお酒をいただき、食後はテレビや本を見ながら、あるいはバソコンをしながら、お酒と酒肴、またはケーキ等を飲食するという、甘辛平等カウチポテト生活のツケが回ったということか。

 よく、皆からは、1日2万歩歩いてさぞ痩せたでしょうと言われるが、秋に入って1キロ位増えていた。顔が細くなったとのことらしいが、年とったためと、髪の毛が少なくなったためであろう。

 栄養診断によると、1日の摂取カロリーは3800キロカロリー超らしい。むべなるかな、歩けども歩けども我が体重少なくならずだ。

 そこで、当面1一年間の目標として、体重を5キログラム、体脂肪率を5パーセント、ウェストを5センチ減らすこととした。名付けて、「トリプルフアイブ・マイナー・プロジェクト」。

 このための行動指標を、原則として下記事項を遵守することとした。名付けて「アクションプラン10」または「行動十戒」だ。すべてに「原則として」がかかっているのが味噌。人間、逃げ道がないと駄目なのだ。

①家では晩酌をしないこと。

②間食は一週間に2回以内に留めること。

③ご飯は茶碗に、朝は1杯の八分目、昼は軽く2杯、夜は1杯強にとどめること。

④油を使った料理は1日5品までとすること。

⑤毎食必ず野菜を食すること。

⑥食事はよく噛んでゆっくりいただくこと。

⑦宴会の後のラーメンは控えること。

⑧引き続き1日平均2万歩歩くよう努めること。

⑨筋トレまたは柔軟運動を週2回以上実施すること。

⑩ダイエットの効果は定期的に整理し公表すること。

 人間ドックを受診した1月17日を起点として、来年の今月今夜のこの月を嬉し涙で曇らせてみようと心に刻む私であった。『いざ、出陣』