2007年7月24日 (火)

皆遊会できちゃいました

  平成19年2月4日、午前10時、肌寒い朝、長畝公民館に集合し、昨年から皆で暖めていた「文京皆遊会」を設立しました。坂井市文京区で、お互いの親交を深めながら、また各人の趣味や特技を生かしながら、“遊び”を通して、いろんなことにチャレンジし、また、地域全体で子供を健全に育み、文京区ひいては地域社会の振興・発展につなげていこうというものです。   

  「かいゆう」には、いろんな意味があります。①皆で誘い合い、皆で遊んで、楽しく豊かな人生を送りましょう。(皆遊、皆誘)  ②皆が臆せず、勇んで、新たな遊び、趣味にチャレンジしましょう。(皆勇)  ③いろんな所、分野を回って遊びましょう。(回遊)  ④気持ちよく、おもしろく(快く)遊びましょう。(快遊)  ⑤遊びを通して、いろんな友に出会い、また友を回ってさらに親交を深めましょう。快い友の/会となります。(会友、回友、快友)  皆で遊ぶことが基本であることから、会の名称は、文京皆遊会となりましたが、会員めいめいがいろいろ膨らませてもらえばよいという自由な形です。

 19年度の事業は、県内の山登り、史跡探訪、そば打ちその他となりましたが、とにかく、走りながら今後の具体的なことを考えようという、柔軟な(行き当たりばったり?)運営を行うことになりました。